GooglePixelユーザーの75%以上が最新のAndroid Pieを使用している

google_pixel3

Androidはアップデートが来ない or 遅いと巷でよく言われることがこれまではありました

しかしそんな時代も終わりつつある……かもしれません

Googleのハードウェア部門の副社長Rick Osterloh氏によればPixel端末ユーザーの75%以上がAndroid最新OS Android9.0 (コードネーム:Pie)を使用しているようです

これはAndroidのエコシステムを考慮してみれば印象的な統計であると言えます

(逆に25%のユーザーが何故アップデートを行わないのかは不明ですが)


 

PixelとProject Terble

Googleは4種類(Pixel,PixelXL,Pixel2,Pixel2XL)のデバイスのメジャーアップデートサポートとその他含め合計7種類に対して毎月のセキュリティパッチアップデートを発表しています

AndroidのOEMはAppleほどのサポートを実現できていませんがProject Trebleの登場により状況は徐々に改善しつつあります

 

出典:XDA

以下私の意見

流石にPixelは最新OS率が高いですね

ちなみにiOS11は登場1年でバージョンシェア85%ほどでしたのでかなり健闘している方ではないでしょうか

Pixel2からはHTCのスマホ部門を買収して開発していますので他社のスマホよりGoogleに近いということもあってアップデートしやすいのでしょう

アップデートしない層はまあ…アップデートする必要性を感じていない人とかなのではないでしょうか

それとPixelはROM焼きがしやすい端末ですのでROM焼き勢はアップデートしてない可能性もありますね

他社のスマホもProject Trebleによって状況は改善しつつあります

SONY製のスマホは比較的アップデートしてくれるスマホですがそれでも時間はある程度かかります

Project Trebleが適応されているXperia XZ1(Android8.0がプリインストール)は11月にAndroid9.0が早くも登場するようです

iOSみたいに即配信とはいきませんでしたが悪くはない速度だと思います

近年のAndroidの改善は目覚ましいもので今後の進化にも期待していきたいところです

投稿者: フルムーン

デジタルな物が好きな一般人もどき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください