Moto G4 Plusに LinageOS(非公式) を導入してみた

2018年12月23日Android, Moto G4 Plus

\記念すべき100記事目/

こんばんは 今回もMoto G4 PlusのROM焼きしますよ
今回のカスタムROMは……LinageOSです!(非公式)
巷で話題のやつですね CyanogenModの後継カスタムROMらしい
ベースはCM14.1、Androidバージョンは7.1.1ですねー

※注意 色々と自己責任でお願いします

ダウンロード「https://forum.xda-developers.com/moto-g4-plus/development/xt16xx-cyanogenmod-14-1-alpha-t3492274

いきなりですがまずは Antutu Benchmarkの結果から

すごい! 49108点だと!?
StockROMが46000点程度なのでかなり良い数字です
……って最初は思ったのですが実はこれには落とし穴があってですな

どうやらOC出来るカーネルのようでスナドラ617本来の最大周波数を超えてbig CPUが動いていたようです
でも正直節電に関わるのでOCあんまいらないですね
デレステでも1516MHzあれば十分

設定画面は大体日本語化されていて見やすいですね

バグ:
①Bluetoothで受信ができない?
②TitanBackupで復元できないアプリがある?
③たまにバッテリーが持っていかれるとの報告も

①は私が実際に遭遇したバグ
これはちょいと痛いね
②も遭遇した QuickPicなどが復元できず でもTitanBackupはたまにいう事聞かないし仕方ない
ただプレイストアからアプリ落としてからデータのみ復元で回避できた
③そんな意見をちらっとみた 多分バッテリーの異常消費はOCのせい

これ以外のバグは特に見当たらず
ただしCM標準の音楽がFlac再生できないのは仕様

どうでもいいこと:
カメラ等の標準はCMの標準
デフォルトホームアプリはCM標準かgooglenowランチャー
ブートアニメーションが動画使っているようで画質悪いしダサい

総評:CM独自機能とかほとんどなかったけど普通に使いやすく常用ほぼ決定
XPerienceより快適かも

Posted by フルムーン