ノートPCの電源を外すとパワーが落ちる

2018年11月13日Windows

ノートPCって電源プランで電源接続時とバッテリ駆動時の設定を同じにしても実際は同じように使えるわけではないみたい
私のノートPCはCeleron搭載の安ノートだからハイエンド機だとどうなるかは知らないが
ちなみにOSはWin10ですを
AIMPという音楽再生ソフトで320kbpsのMP3を再生
DSPプラグインを使用しているためCPU駆動率は高め

このように電源接続時はCPU駆動率がやや高めながらもちゃんと音楽再生ができているが

いざ電源を抜いてみるとこのように異常に負荷が上がりまともに音楽再生もできない

てゆうかCPUのパワーが全体的に落ちてる感じがする
もっと高級なノートPCだったらわかりませんが安ノートだとこうゆうデメリットもあるようですな

Posted by フルムーン