がっこうぐらし7巻考察&感想・ネタバレ有

2019年1月12日がっこうぐらし!, 感想, 漫画, 考察

昨日発売したがっこうぐらし!待望の7巻、一日遅れで手に入れましたよ

6巻がだいぶアレな終わり方(男がボウガンでりーさん攻撃したところ)で終わっていたので続きが気になっていました

あの男、高上(こうがみ)というそうです
後述しますが武闘派です
正確なフルネームが出ていないので何とも言えませんが名前にも意味があるかもしれないので控えておいた方が良いかもしれません
さて、高上ですがボウガンの矢をシャベルで防いで近づく胡桃にこう言い放ちます

「あいつらじゃなくても なりかけかもしれないだろっ」

このセリフを聞いて胡桃は動揺します
めぐねえに噛まれているのでね

あと、高上は7巻見た様子だと平常心を保っているシーンの方が少なく冷静さが欠けあまり有能と入った感じではなさそうです(余談かつ憶測ですが高上よりくるみの方が戦闘力はありそうです・根拠も後述)
まあ後述しますが大学でもパンデミック初期では混乱していたようなので普通といえば普通です

この後胡桃とみーくんがりーさんと由紀を待機させ交渉に向かいますが武装した武闘派の胡桃がシャベル持っていたからか男はバットを持っていました
ただ殺す気はないと思うので気絶させ連れて行き情報を聞き出したかったのかと思われます
何故なら42話の扉絵の前のページでリーダー格の男が「リソースは一元化しないとな」と言っているので

男2人から逃げてキャンピングカーで逃げようとしますが相手も車で追いかけて来ます
途中ラジオを受信して女性のガイドに従い門を通り大学内に入ります
門の中までは車は追ってきません
ここも後述しますがテリトリーが決まっているからです

そして女性三人が立っています
ここで武闘派がどうのこうのって話が出ます
ここの彼女ら3人は穏健派です

アニメの話になりますが最終回に出てきたメガネの女性はこの女性だと思われます
出口桐子(でぐちとうこ)というそうです
桐は鳳凰が住むという神木という意味があり、ちょっと気になります

自堕落同好会の棚に幾つか本(DVD?)がありますがこれも他作品のパロディなのでしょうか 私はその界隈に詳しくないので情報求む

光里晶(ひかりざとあき)の名前については詳しくわからず
喜来比嘉子(きらいひかこ)
喜来は徳島がルーツの実在する苗字で、人々が喜んで住んだ場所という説や洪水により河川が切れた場所という説があります(名字由来Netより)
私がわかるのはここまでです
因みに先輩&飲酒シーンがあるのでおそらく大2の20歳かと思われます(由紀たちは大1)

3人の話によると大学も設備がしっかりしているそう(巡ヶ丘高校と共通の設備 ただし大学ということもありこちらはゲームするほど電力に余裕がある)
なお緊急避難マニュアルのことは知らなかった様

武闘派の話とか上がりますが
ここは購入者向けの考察記事なので割愛

39話でチェックしたいのがるーちゃん
というかりーさん 喋り出す=症状の悪化ということで色々とやばそうです
幻のイメージが大きくなりしっかりしてきています
由紀のケースですがパンデミックが起こって次第に精神状態が悪くなりみーくんの登場以降は回復に向かっているので
同じ状態になっていた由紀も心配しています

ちょっとページをめくってみーくんと由紀ちゃんのシーンですが由紀ちゃんはどうやら教師になりたいみたいです
この後教育の本も借りにいくし
こことか最初気づきませんでした
他サイトの情報です
私はぜんぜんこうゆうのに気づかないのでありがたいです

図書館やリセさんについては特に怪しいところは確認出来ません

自堕落会議ではゾンビが食事していないのに腐った体で動き続けているという疑問が出されました
やっぱりランダルにいけばゾンビの仕様とかわかるのでしょうかね

回想のシーンでは武闘派のサイドテール?の巨乳の人がシノウという名前と一緒に登場
それとリーダー格の人、名前は不明ですが冒頭でバッド持ってた人ですよね
服が同じです
隣の女性はここで初登場のようです
冒頭では男2人っぽいですから(わかんないけど)

因みに武闘派では身体検査を厳しく行っており胡桃とかが連れてかれたらやばそうです
胡桃もその話されてビクビクしています

ここでるーちゃんがしっかり喋る
・・・もうお察しです

41話ではシノウさんが武装して戦闘しています
かなりの手慣れですね 流石武闘派
胡桃以上の戦闘力でしょうねこれは

一部考察サイトで胡桃はゾンビに噛まれたから強いと書かれて(考察して)いますが、胡桃は元から戦闘しているし、シノウさんは噛まれていないので 噛まれた=戦闘力の強化とはならないでしょう
少なくとも当ブログではちょいと違うかなぁと

ちなみにshinouは古代の官職という意味ですね
これもよく知りませんが

身体検査後シノウは高上と話をします
仲良さそうですね 何かありそうです
因みに戦闘力はシノウ>高上で確定で
暫定戦闘力はシノウ≧リーダー男≧武闘派の男>武闘派の女(非戦闘キャラ?)≧胡桃>みーくん≧高上>その他 と当ブログではしときます

この後のMAPの話ですが「墓」というのは恐らく武闘派が切り捨てた仲間の隔離所だと思います

理学部の女性はよくわかりません
そういえば6巻の後にあった青襲さんは情報生物部ですね
まだ出てきていませんが

そして42話
冒頭の男がついに再登場
服の色が違いますが恐らく同一人物です
武闘派は学園生活部がきになる様子
胡桃は危ないですね

穏健派の会議では自堕落の3人がりーさんの様子を察しています
やばいね

進んで屋上のシーン
学園生活部の終わりのはじまりを感じさせる話
あとみーくんの回想で世界の国家はもう滅んでいることも知らされます
どうすんや もしかしたらランダルも荒れている可能性はありますね

ラスト、シノウが高上のことを「れん君」と呼んでいます
フルネームは高上れん?でしょうか

あと、シノウがお腹に手をあてそこに満月の光が写っているシーンですが他の考察サイトで妊娠しているのでは?と出ていました
私は見落としていました 流石皆さん変態ですね
あと、その高上が・・・
リーダー男が回想シーンで罰を与えようと言っていたのでそれが原因と思われます

結構色々起きていますね
大学の様子も人物もまだ明らかになっていないのに新情報や人物の心理的、肉体的変化(ゾンビ化)が起きたり忙しいです

胡桃は武闘派に事がバレてしまうのか
りーさんは以前の由紀ちゃんみたいになってしまうのか
みーくん、影の主人公っぽくなってきてるがどう動くのか
由紀ちゃんは何が見えて何を目指しているのか
あと、学園生活部はどうなってしまうのか

・・・とここまで長々と書いてみましたが今回もワクワクしながら読ませていただきました
舞台が移りちょっとがっこうぐらし!という作品が変わってしまった感がありますが(めぐねえの影響が大きすぎるのもあるかも)面白かったです
でももう少し学園生活部にスポット当ててほしかった
シノウさんが巨乳でえろくて可愛いので許せますが

・・・はぁ、8巻早く買いたいです()

追記:スミコという名前が巻末資料にあるが本編に出てきていないんですよ
何者なんでしょうね

Posted by フルムーン